SSブログ
大自然に還る 海洋散骨   ファミリー葬さくら
散骨.jpg バナー1.jpg

広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村

広島市の火葬場 [ファミリー葬 さくら]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。


今日は広島市の火葬場のお話です。



弊社の利用頻度が高い火葬場は、
広島市内で2か所。


一つは、東区矢賀町にある永安館

広島市のHPを確認すると、
昭和37年開設とあります。
その後改築が平成7年。

昔からあるので、
「火葬場と言えば永安館」とインプットされてる方も多いです。
または「高天原(たかまがはら)」と記憶されてる方も。

高天原とは、
古事記において天照大神をはじめとする天津神が
住んでおられる場所と記述されています。
そういった神々のいわれが残る場所、
日本全国に高天原の土地名が残る場所はたくさんあります。

広島駅からも近いので、
交通の便もいいですね。

また火葬場を持たない近隣の町(府中町や海田町)からの
利用も多いです。

ちなみに住所は
東区矢賀町官有無番地となっています。

番地がありません。
ナビを入れる際には、住所ではなく、
「広島市永安館」と入れてください。



そして弊社の利用頻度が断然多いのが、
安佐南区伴にある西風館


なぜ利用頻度が多いのか、いくつか理由があります。

まず弊社のある中区寺町からの車で20分~30分で行けます。
(永安館は15分~20分なのでこちらの方が近いですが)

そして24時間 web上で火葬の予約が可能。
(永安館は開館時間に電話で予約)
ご遺族の方にとっては、
通夜・葬儀の日時が決まらないと落ち着きませんよね。
葬儀~出棺~移動~火葬
の流れをスムーズに行うため、
葬儀開式時間が決まると自ずと火葬時間も決まります。
その時間に予約が取れないと、開式時間をずらすこともあります。
なので24時間予約が可能なのはとてもありがたいのです。

そして開設が平成23年で新しい、きれい。

待合控室が個室になっていて、
年配の方やお子様連れの方が気兼ねなく使用できる。

また大きな特徴としては、
葬儀式場が併設されていることです。
(式場費は別途必要になります)



20200615.jpg



その他、広島市には、
可部火葬場
湯来火葬場
五日市火葬場
があります。



火葬料金はすべて同じです。
(火葬料金は広島市に支払うものです)

住民票が広島市の方は、8,200円。(12歳以上)
広島市以外の方は、59,000円。(12歳以上)

待合控室の利用料金等はかかりません。



よく葬儀業者さんが、
あたかも、永安館や西風館の専門業者ですよーみたいな感じで、
HPなどでうたっておられますが、
広島市が運営しているので、
広島市の火葬場に専門業者は存在しません。

もっと言えば、葬儀社を通さなくても、
個人でも利用しようと思えば利用できます。



弊社では広島市の火葬場をご利用の場合、
霊柩車の運行料金はすべてセットプランに含まれ、
別途いただくことはありません。

(業者によっては
 運行距離で別途料金が発生することがあるので注意が必要)



近隣の火葬場、
廿日市火葬場や
呉市火葬場などご利用希望の場合は、
お気軽にご相談くださいませ。







お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com






広島県広島市中区寺町4-9
葬祭トータルサポート企業 
株式会社オフィスさくら
葬祭部門:ファミリー葬さくら
   (ファミリー葬さくらホール運営)
散骨部門:アスターせと





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村











nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

大自然に還る 海洋散骨   ファミリー葬さくら
散骨.jpg バナー1.jpg

広島ブログ

広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村