SSブログ
大自然に還る 海洋散骨   ファミリー葬さくら
散骨.jpg バナー1.jpg

広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村

コロナ禍におけるお葬式

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。



雨が降りつづいています。

熊本では大きな被害が出ています。


今日7月6日から翌7月7日にかけては
2年前西日本豪雨災害で
広島にも甚大な被害が発生した日でした。


雨の日は嫌いじゃないですが、
被害が出るほどの雨は
どうか降りませんように。

これ以上の被害はどうか出ませんように。
と祈るばかりです。



20200706.jpg
photo by Reiko Hikichi



さて世の中、新型コロナウイルス感染症により、
「新しい生活様式」が提案されています。


お葬式の世界も例外ではなく、
大きな影響を受けています。



【葬儀の世界におけるコロナ以前の世の中】

これまでの流れを振り返ってみますと、
コロナ以前の世の中の流れは
お葬式は縮小傾向にありました。

これはお葬式に対する価値観の減少とともに、
高齢化が大きな原因にあげられると思います。

最後の5年間は施設で暮らした方、
病院で長期入院の末亡くなった方。

世間と遮断されていた環境で
ごく近い身内に見守られながらひっそりと亡くなられたため、

家族や近親者だけでのお葬儀を行う方が増える傾向でした。



【コロナによってどう変化したか】

そしてこの度のコロナ。

小規模化への拍車が一気に加速しました。


特に緊急事態宣言の期間中に亡くなられた方のお葬式においては、
他府県からの移動も制限され、
ほんとうに少人数、
参列者が5人にも満たない状態でした。



葬儀社によっては、
後日(コロナが収束したあと)お別れの会を提案していますが、
私個人の意見はそのサービスを利用する方は、
ほとんどいらっしゃらないと思います。



【弊社の対応『ライブ配信』】

ならば、コロナ対策をしながら、
ちゃんとお別れをする。


その方針のもと弊社では、
急ぎライブ配信の準備を整えました。


このライブ配信。
実際に利用された方は、
本当に喜んでいただけました。


「こんなサービスがあるなら!」とすぐに、
別のご親族にもライブ配信用のURLを転送されたり、
また海外に在住の方に配信を希望されたり。
時差の関係でリアルタイムで視聴できない方は、
しばらく動画を保存し、後で視聴していただけるよう対応しました。

また固定カメラで撮影の制限はあるものの
棺をカメラの近くに移動させ、
ライブ配信視聴者の方の代わりに、
実際ご参列されているご遺族に花を手向けていただいたり。

この際、さすが今の時代の人だなと思いました。
カメラや配信はごく身近なものとなっていますので、
「今からね、この花を〇〇ちゃんの代わりに棺に入れるね」
と、カメラに向かって言われたあと、
「これはね、〇〇ちゃんからですよ。ちゃんと見てくれてますよ」
と声をかけながら棺に献花してくださいます。


このライブ配信はご希望があれば、
無料で対応させていただいております。
ただファミリー葬さくらホール内の葬儀に限ります。
別会場ではネット環境やカメラの準備により
対応できかねますのでご了承ください。



また火葬場は待合室が個室になっている
広島市西風館を希望される方が増えました。

通夜のあとの宿泊も控え、
お食事も控える方もいらっしゃいます。



【緊急事態宣言解除のその後】


緊急事態宣言解除後は少し参列者も増えてきました。

それでもやはり小規模化の流れが加速したままの感は否めません。



これがコロナ以前の状態に戻ることは、
葬儀の世界においては、
もはや「ない」と断言できると思います。

これから第二波、第三波もあります。




【これからの弊社の対応】

◆アルコール消毒
◆ソーシャルディスタンス
◆ホール内の換気
などで対応しながら進めていくしかありません。



それでも弊社は
『故人さまとのお別れをしっかりとしていただきたい』
という思いは変わりません。


新しい祭壇もリリースしました。

祭壇右斜.jpg

正面に向かって着座していただくよりも、
棺を皆さんで囲んでいただけるよう、
少ない人数ならではの、
暖かい雰囲気のものになるように。



じっくりとご遺族の想いに耳を傾け、
できる限りの対応をさせていただきます。

考えたらいろいろ対応できることもあるんです。

例えば、お焼香が済んだ方から退室していただく、
通夜葬儀の時間を避けて、
半日程度お焼香できる時間帯を設け
参列者が集中しないようにしていただくなど、

これまでの常識にとらわれないことも重要になってきます。

ご遺族のお気持ちに寄り添い、
知恵を絞りながら対応させていただきます。







お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com






広島県広島市中区寺町4-9
葬祭トータルサポート企業 
株式会社オフィスさくら
葬祭部門:ファミリー葬さくら
   (ファミリー葬さくらホール運営)
散骨部門:アスターせと





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村











nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

大自然に還る 海洋散骨   ファミリー葬さくら
散骨.jpg バナー1.jpg

広島ブログ

広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村