SSブログ
大自然に還る 海洋散骨   ファミリー葬さくら
散骨.jpg バナー1.jpg

広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村

年末年始の火葬場のお話 [ファミリー葬さくらホール]

こんにちは。

海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。




今年は本当に大変な1年となりました。

世界中で誰一人として影響を受けてない人はいないくらいの
歴史に残る1年でした。


弊社も新型コロナウィルスの対策として、

アルコール消毒薬と体温計の常設、
また次亜塩素酸を使用した空気清浄機の導入、

遠方から参列できない方のために、
ライブ配信の導入など、

できる限りの対応に努めてまいりました。


さて1年を振り返り、
新型コロナウィルスの話題は、
他の方にお任せし、

今日は年末年始の火葬場のお話を。
(以下、心情的な部分は無視して、
 事務的な流れを事務的にお話しさせていただきます)



広島市火葬場は1月1日と2日がお休み

広島市の火葬場は、
年末は31日まで。
年始は3日から稼働しています。



お休みは1月1日と1月2日の2日間。
(あとは秋分の日がお休みです)



この時期になると年末年始の対応についての
お問い合わせがよくありますので、
ここでもご説明させていただきますね。


2020131.jpg
photo by REIKO HIKICHI



24時間は火葬ができません。



亡くなられて24時間は火葬ができないという決まりがあることを
ご存じの方も多いと思います。

なので、12月30日の午後3時ごろまでにお亡くなりになられた方は、
翌31日の火葬が可能ということになります。
30日の夜にお通夜、
31日に葬儀告別式→火葬という流れになります。


しかし12月30日の午後3時(ごろ)以降に亡くなられた方は、
31日の火葬には間に合いませんので、
1月3日まで待っていただかなければならないということになります。

その場合は1月2日にお通夜、
1月3日に葬儀告別式→火葬という流れに。


となると、正月明けの3日の火葬場はめいっぱいの火葬が入り、
大変な事態となります。


火葬場の予約は発生した順に埋まっていくわけで、
もしかしたら3日の火葬は予約でいっぱいとなり、
4日の火葬になってしまう場合もあります。

30日夜亡くなった方が、
最も遅い場合で4日の火葬になるかも[exclamation&question]



広島では亡くなられてから火葬終了まで、
特別な場合を除き2日~3日ですが、
火葬場がお休みの分プラスして、
4日~5日は考慮いただかなくてはなりません。



注意事項として。



ここで気を付けていただかなければならないのは、
ご遺体の保管として別途料金がかかる可能性があるということです。

保管料がかかるなら、ご自宅へお連れし、
家族でゆっくりと最後の時を過ごしたい…ということになると、
今度は搬送料がかかる場合があるかもしれません。
ご自宅でも葬儀社内でもドライアイスなどの対応は必須です。





人間、生まれて来る時も選べなければ、
亡くなる時も選べません。
しかし現実的には
状況によりいろいろ変わってきます。

そのことは致し方ないとしても、
知識で知っておくことは、
心の準備として必要かもしれませんね。




年の瀬によせて


来るべき2021年が、皆さまにとって素晴らしい1年となりますよう。


そして
今年、大切な誰かを失ったかた、

その傷んだ心が少しでも癒えることを願って

年末のごあいさつに代えさせていただきたいと思います。


1年間ありがとうございました。





お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com






広島県広島市中区寺町4-9
葬祭トータルサポート企業 
株式会社オフィスさくら
葬祭部門:ファミリー葬さくら
   (ファミリー葬さくらホール運営)
散骨部門:アスターせと





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村











nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

大自然に還る 海洋散骨   ファミリー葬さくら
散骨.jpg バナー1.jpg

広島ブログ

広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村